いい意味でカオス!福山自動車時計博物館

こんにちは。
岐阜市鏡島より「暮らしを育む」をテーマに 地域の活性化に取り組む
住宅診断・リノベーション専門一級建築士事務所・マルホデザインのスタッフMです。

数十年ぶりの大寒波ということで、岐阜でも雪が積もり、
道路が凍結し…車を運転するのがこわいですね。
スタッドレスタイヤ、だいじ。

今日はそんな寒さと恐怖を吹き飛ばす、
スタッフM的大ヒットマイナー(?)博物館のご紹介。

場所は広島県福山市。
福山自動車時計博物館です。

IMG_5315

博物館といいながらも、体験型博物館ということで
「のれ!みれ!写真撮れ!」がコンセプト。
展示してあるものが、いい意味でカオスなんです。

レトロカーに、
IMG_5307

歴史上人物の蝋人形に、
IMG_5316 copy

和時計に、
IMG_5368 (2)

その他謎なモノがもろもろ。
IMG_5383 (2)

展示というのか、ただ置いてあるというのか…
手を伸ばせば気軽に触れてしまえるという大盤振る舞いの博物館です。

その中でも何がおすすめかと言いますと
ずばり、レトロカーに乗れるところ!
個人的に好きなフォルムのダットサンも展示してありまして、
ナンバーもついてるし、かっこいいしでひとしきりフォルムを堪能してから乗車。

IMG_5290

テンションが上ってすごい顔になっていたのでモザイクかけました。

こちらのダットサン、1935年式(昭和10年)だそうです。
トヨタ自動車博物館にもダットサンは展示してありますが、
乗ることは出来ないんですよね…。
型式はこのダットサンより古くて、現存最古の型番だった…かな?
あまり覚えてないので間違った記憶でしたらすみません。

もちろん、ダットサン以外のレトロカーにも乗車出来ちゃいます。
凄いものからよく分からないものまで網羅しているこちらの博物館、
レトロ好きにはたまらないのでおすすめです!

とりあえず蝋人形がとてもリアルでヒッてなりました。
IMG_5305 copy

2018年 あけましておめでとうございます!

692A0223のコピー

あけましておめでとうございます。

岐阜市鏡島より「暮らしを育む」をテーマに 地域の活性化に取り組む
住宅診断・リノベーション専門一級建築士事務所・マルホデザインのスタッフMです。

みなさまはどのようなお正月を過ごされましたか?
スタッフMはお正月の集まりで実家に戻っていました。
親族の中に現在沖縄在住の一家がいるのですが、我が家にくるとどんぐり拾いが恒例の行事。
沖縄にあるどんぐりと本州のどんぐりは違うそうです。
ひたすらどんぐりを拾い、お酒と美味しい肴を食べ、ゆったりとしたお正月を過ごしました♪

今年も仕事の合間に素敵な場所を訪れることが出来たらな〜と思っています。
みなさまにとっても素敵な一年になりますように。

鳥居の写真は滋賀の白髭神社です。