【奔走してます!】岐阜市内の不動産事業者さんを行脚

こんにちは。
岐阜市鏡島より「暮らしを育む」をテーマに 地域の活性化に取り組む
住宅診断・リノベーション専門一級建築士事務所のマルホデザインの豪敏です。

皆様は欲しいモノを購入、検討する際は何から考えますか?
最近、社用車の調子が悪く車が欲しいなぁと思っていると、ついつい手が携帯に。
やっぱりWebなんでしょうかね。
最近はネットで色々な情報が拾えますからね、
様々な情報が舞い込みます。
然し乍らそんな情報に翻弄されてしまう事もしばしば。

中古物件を購入される方もね、色々お調べになられるかと思うますが、
1つ1つ結びつけていくのが難しい。
私も混乱してしまいます。

img_2450

戸建のみならず、マンションもちょこちょこ検査してます。

さて、不動産事業者を行脚と言いましても、様々なお困り事があります。
そんなお困り事を解決すべく不動産屋さんを巡っています。

不動産事業者様も大変だと最近になって痛感。
同じ土地でもジャンルがあるんですね。

医者と同様。
内科・外科・小児科・耳鼻科等々。
明確に分野かされているわけでは無いかもしれませんが得意分野がある。

不動産の場合ですと、
分譲開発が得意な人や、商業施設の定期借地が得意な人。
はたまた賃貸専門の会社や、管理会社等もある。
様々な人間模様を聞いていますと本当に色んな分野がある。

そんな中、宅建業法の改正やお客さんからの問い合わせが多くなると四苦八苦してしまうのは当然。
制度が複雑過ぎます。
それを運営させていく行政。
かなりの力技。
市町や銀行員の方々も対応が追い付いていないのが現状。
ビックキーワードが先行していて浸透しきれていないのでしょう。

しかし、そんな事ばかり行ってられないので、最新情報はしっかりと押さえてますけどね。

と、ここ最近であったお客様の声を紹介していきたいと思います。
明日に続く。