岐阜市リノベーション事例のアパルトメントをイメージしたキッチン
岐阜市 | O様邸 | 2017

BRAND NEW DAY

構造 : RC造(鉄筋コンクリート)
面積 : 139㎡

お客様は30代のご夫婦と1人のお子様。
お子様が生まれるのにあわせて、岐阜市で中古物件を購入されました。

ヴィンテージ雑貨やレコードなどがお好きなご夫婦。イミテーションではなく、本物にこだわりのあるご夫婦だからこそ、伝統のある素材を使用して家造りをしませんかと、ご提案しました。
床には岐阜県産の柿渋を使用。平安時代からある天然素材で、防虫、防腐、消臭効果に優れています。
壁の塗装はアメリカの伝統塗料、シャーウィンウィリアムズ。規制に厳しい欧米で長年使われている塗料で、嫌な臭いがありません。
玄関やリビングには木の壁面を入れることで、単調で固い印象になりがちな室内にやわらかさをプラスしています。

お二人の好きな木の質感溢れる ヴィンテージデザインと、ロンドンのアパートメントのような甘さを掛けあわせ、O様邸オリジナルのデザインが生まれました。