モールテックス勉強会

こんにちは。
岐阜市鏡島より「暮らしを育む」をテーマに
地域の活性化に取り組む
住宅診断・リノベーション専門一級建築士事務所の マルホデザインです。

 

今回は新素材のモールテックス勉強会へ参加してきました。
モールテックス(MORTEX)とは、優れた機能と高い意匠性を持つ
「デザインコンクリート」を薄塗で作れる仕上げモルタル。

海外では本来床材として使用されてきた素材ですが、不透水性、柔軟性、
接着性、強靭性などが優れており、現在では、キッチン・洗面・プール等々
幅広く使用されています。
まだまだ日本に馴染みのない素材ですが、早速取り入れます。

その為にはまずは勉強。
といっても左官職人さんばかりで大変緊張します。

IMG_9012

まずはプライマー処理。
下塗りですね。
アクを拾わない・定着させる為にはとても大切。

IMG_9017

続いて、材料の配合。
計量器でしっかり測定。
しっかりとした性能・強度を出すには大切な作業。
目分量、感覚は絶対禁物とのこと。
これだけでも正直手間が掛る。

IMG_9028

ベースの骨材・水では無く専用の液体・つけたい色の顔料等々
それぞれを計測。
順番に混ぜて行きます。
この順番も大切だとか。

IMG_9036

どんどん混ぜる

IMG_9055
しっかり混ざったら塗ります。
流石職人さん、みんな上手い!

IMG_9043 IMG_9058
下塗りにアクセント・凹凸を付けると上塗りの表情が面白くなるとか。
因みに私の下塗り段階はコレ。

IMG_9059
散らかり様が恥ずかしい。
場違い感がひしひしと感じます。

実際の仕上げたサンプルは事務所にて公開中です。
肌触りも良く面白いですね。
キッチンで使用してみようかと思います。

また、下地素材は何でもオッケー。
在来浴槽のタイルの上からでも良いそう。
解体手間も省け、リノベの新たな形が生まれそうです。

 

 

レトロ調トイレリノベーション(岐阜市)

こんにちは。
岐阜市鏡島より「暮らしを育む」をテーマに
地域の活性化に取り組む
住宅診断・リノベーション専門一級建築士事務所の マルホデザインです。

 

今回はトイレリノベーションのご案内。
レトロ調にしたい、そんなご要望を頂きご提案。

施主様もご自身でのモノづくりに興味があられるそうで、
既設洗面台へタイル貼りを挑戦!
ご自身でDIY等される方は、ご参考下さい。

既設洗面台へモザイクタイル貼り

1.天板を目粗し

細かい手間ですが、接着剤の定着を良くする為の作業。
ワイヤーブラシでひたすら擦ります。
今回は天板がポリ合板(化粧板)の為、中々手こずりましたが
何とか表面を削り込みました。

IMG_8652

2.接着剤の塗布

今回はモルタルでなく、接着剤を使用。
修正はし難いですが、割と簡単に貼れるのでオススメ。
材料手配のお手伝いをさせて頂いたので、
しっかりした接着剤を使用。

IMG_8654

3.タイル貼り

モザイクタイルもシートになっている為、割と施工も楽です。
しかし、壁際、造作部分の半端な所の撤去は貼ってからだと難しいので
事前に仮置きし、形状に合わせカット。
一気に貼って行きます。

そして、接着剤が乾くまでしばらく放置…
※季節にもよりますが24時間~48時間程度。

IMG_8656

4.目地込め

いよいよ終盤です。
堅く絞ったスポンジで表面の薄紙のみ湿らせます。
そうするとキレイ紙が剥がれ、タイルが登場します。

IMG_8658
全部剥がしたらいよいよ目地込め。
今回は洗面、水廻りなので目地材もカビや汚れの付着しにくい目地材を使用。
押し込めるにも中々力がいります。

IMG_8665

5.完成

半乾きの状態で余分な目地材の除去・調整をすれば完成。
今回の施工事例はDMとして店舗で紹介させて頂いております。
個別郵送ご希望の方は、
「トイレリノベ事例希望」と
お問合せフォームよりご連絡下さい。
木製便座等を使用した、素敵なトイレへと変身しました。

施主様と施工、楽しいですね。

 

 

柿渋塗料サンプル

こんにちは。
岐阜市鏡島より「暮らしを育む」をテーマに 地域の活性化に取り組む
住宅診断・リノベーション専門一級建築士事務所の マルホデザインです。

今回は提案にしようする、柿渋塗料の打ち合わせ。

伊自良大実連合会の金子さんのご協力の元、柿渋塗料のサンプルを作成して頂きました。

柿渋は抗菌、防虫効果もある天然素材。

外壁に塗る予定をしていますが、家具にも使いたいですね。

色身も混ぜる素材で様々に変化。

どれも良い色見で迷ってしまう…

 

IMG_8645

ヴォーリズ建築に触れる旅

こんにちは。
岐阜市鏡島より「暮らしを育む」をテーマに 地域の活性化に取り組む
住宅診断・リノベーション専門一級建築士事務所の マルホデザインです。

今回はふらりと彦根、近江八幡へ。

たねやの左義長限定のお菓子を求め訪ねたところ、

旧八幡郵便局が解放され、ヴォーリズ展が開催されていました。

迷わず建物内へ吸い込まれました。

何とも言えないこの空気感。

小道具も漁って、充電してきました。

IMG_8641

IMG_8642

 

 

サンワカンパニーショールームにて

こんにちは。
岐阜市鏡島より「暮らしを育む」をテーマに 地域の活性化に取り組む
住宅診断・リノベーション専門一級建築士事務所の マルホデザインです。

今回は打ち合わせでサンワカンパニーへ。

商品もリニューアルされ、ショールームも充実していました。

今シーズンの見所は「風呂」ですかね。

しかしながら、洗面器がこれだけ並ぶのは圧巻です。

リノベーションの提案に活かして行きたいです。

サンワカンパニー

1 / 212