岐阜市Y様邸リノベーション事例のLDK
岐阜市 | Y様邸 | 2019

kissa

構造 : 木造2階建
面積 : 40㎡(部分リノベ)

職場への通勤距離と、子供の成長を考えて名古屋から岐阜市の戸建てに住み替えることを決めたY様ご夫婦。
住みたいエリアで賃貸並の支払いを希望としていたため、おのずと中古物件という選択になりました。
見つけた中古物件は内装リフォーム済でとても綺麗でしたが、自分たちの理想の生活をするにはどうも物足りない。そんな考えから長い時間を過ごすリビングに予算を投入し、LDKを理想のデザインへ変えることに。

漆喰や無垢のフロアの自然素材をベースに、あえてフロア部分にリビングは設けず、隣接する和室をリビングとして使用することをご提案。
広々としたダイニングにはY様がかねてよりご希望していたハンモックを取り付けています。
また、猫ちゃんが自由に室内で遊べるようにキャットウォークとキャットドアも制作しました。

INTERVIEW

岐阜市Y様邸リノベーション事例のLDKにあるハンモック

どのような点にこだわってお家づくりをされましたか?

中古物件を探すことから始め、もしリビングの隣に和室がある家であればそのまま残して活かしたいと考えていました。 タイミングよくリフォーム済みで内装が綺麗な物件が見つかったので、1階を重点的にリノベーションすることにしました。 リビングは無垢材のフロア、漆喰壁、収納を含めたキャットウォークをつくることは最初から決めていました。実際に無垢材のフロアと漆喰壁を採用しましたが、やはり天然素材は気持ちいいなと思っています。 あとは家のどこかにハンモックをつけるということですね。

岐阜市Y様邸リノベーション事例のこだわりのタイル

難しかったことや印象に残っていることはありますか?

リビングの出窓やキッチン背面のタイルを決める時に、出来上がりを想像するのが難しく、色や形、大きさを決めるのにすごく迷いました。和室にあった床の間や押し入れを収納スペースに出来たらと思っていたのですが、床の間の壁を撤去してしまって回廊をつくり、廊下と繋げてはどうかと提案してもらった時は目からウロコでした!

岐阜市Y様邸リノベーション事例のガラスパーテーション

お気に入りの場所は出来ましたか?

たくさんあります! 玄関から見たリビングのRの入り口と、ガラスのパーテーション。 キッチンから見えるリビングの外の景色。ハンモックの上、キッチンも広くて使いやすいです。キッチン周りのタイルも散々迷った甲斐があってどれも満足しています。 オーダーで作った緑のキャットドアも可愛いです!