【自然の恵み】ジューンベリーを収穫し食べてみました。

こんにちは。
岐阜市鏡島より「暮らしを育む」をテーマに 地域の活性化に取り組む
住宅診断・リノベーション専門一級建築士事務所のマルホデザインです。

昨年、版築で作成した花壇に植樹したジューンベリー。
ふと目をやると…

実がなってる!!
気付かぬうちに大きくなってる!
嬉しい。

IMG_8575

庭師さんから、来年は実がなるかなぁと言われてましたが、見事に実りました。
近づいてみると、下にも点々と落ちてる。

IMG_8572

ブルーベリー位までも色付くんですね!
ジューンベリーは調べてみると、『juneberry』、6月になる果実って意味があるらしい。
ここ最近暑いですからね。
早く実ったのでしょうか。

嫁さんに教えてあげると、
「子供や鳥がめっちゃ食べてるよー」
って、知らなかった…
早く教えてよ!!
見事に手の届く位置の実はキレイさっぱり無くなってました。笑

でも食べてみたい。
一人でもぎって食べるのは恥ずかしいので子供を連れて庭に。
肩車して取りました。

IMG_8576

食べてみると…
う~ん、サッパリした味。
種も結構大粒で気になる程。
ジャムにすると良いかぁと一人思案。

夕方になると心地も良く、良い時間。
ジューンベリーは暑さ、寒さにも強く育てやすい木だそうです。
是非ともオススメ。
落葉樹なのでね、冬場は落ち葉の掃除が大変でしたが…
それも楽しみのうちですね。

IMG_8573