【安八百梅園】滑り込みで梅を見てきました。

急に暖かくなってきましたね。
桜が待ち遠しいモトダです。

前回【天空の城・竹田城跡】雲海チャレンジという兵庫県の記事を書きましたが、今回は岐阜のまち歩きです。

今年は梅の写真を撮ってないな〜と思い、風のうわさで聞いた
梅の名所「安八百梅園(あんぱちひゃくばいえん)」さんに急遽行ってきました。
岐阜県の安八百梅園の梅2

安八百梅園さんでは毎年梅まつりを開催していて
それに合わせて撮影会やバザー、農産物販売などをしているそうです。

到着すると駐車場係のおじさまはいるものの、私以外に車は1,2台だけ。

それもそのはず。
朝から土砂降りび雨。
梅の最盛期は終了。
極めつけはコロナウイルスにより梅まつり開催中の催し物は中止。
イベントで活気がないのはやはり寂しいですね。

防寒をし、大きな傘をさし、濡れ対策は万全の体制でいざ出陣。
係のおじさまに梅の場所を聞いて園内をふらふらしました。
岐阜県の安八百梅園の梅3

花が残っていた梅の木は全体の2割くらいでしたが
元気な梅もちらほらあったので満足です。
岐阜県の安八百梅園の梅

カメラが趣味になってからお花が好きになった気がします。
来年はたくさん咲いている頃にみたいですね!
岐阜県の安八百梅園の梅と鉄塔

人工物と植物のコントラストが好きです。

今日のまち歩きはココ!

Posted by

RELATED POST